ルカ11章24~28節

2017-7-9

メッセージ:平吹貞夫師

テーマ「ほんとうの幸福」

24

汚れた霊が人から出て行って、水のない所をさまよいながら、休み場を捜します。一つも見つからないので、『出て来た自分の家に帰ろう』と言います。

25

帰って見ると、家は、掃除をしてきちんとかたづいていました。

26

そこで、出かけて行って、自分よりも悪いほかの霊を七つ連れて来て、みな入り込んでそこに住みつくのです。そうなると、その人の後の状態は、初めよりもさらに悪くなります。」

27

イエスが、これらのことを話しておられると、群衆の中から、ひとりの女が声を張り上げてイエスに言った。「あなたを産んだ腹、あなたが吸った乳房は幸いです。」

28

しかし、イエスは言われた。「いや、幸いなのは、神のことばを聞いてそれを守る人たちです。」